MCTオイルの使い方とは?摂取量やおすすめMCTオイルをチェックしよう!

近年ダイエットや健康を意識してMCTオイルを摂取している人が増えています。

しかし、「実際どのくらい摂取すれば良いのか」、「どんなメリットがあるのか」と疑問に思う方が多いのではないでしょうか。

そこで今回はMCTオイルの使い方と栄養素について説明していきます。

では、見ていきましょう!

 

MCTオイルとは

 

 

MCTオイルとは、ココナッツオイルやパームオイルに含まれている「中鎖脂肪酸」という成分だけを精製して作られたオイルのことです。

中鎖脂肪酸は、分子が小さいため体内で消化されやすく、エネルギーになる速度が速いのが特徴です。
さらに、中鎖脂肪酸は体脂肪として蓄積されにくいため、MCTオイルは太りにくいオイルとしても知られています。

また、MCTオイルは体内に入ると「ケトン体」という物質に変換されます。
ケトン体は、グリコーゲン(糖)と同様に筋肉や脳のエネルギーとして利用できます。

 

MCTオイルについてもっと詳しく知りたい方はこちら!▼

MCTオイルとは?健康効果やダイエットにおすすめな理由【管理栄養士監修】

 

 

MCTオイルのメリット

 

エネルギー源になる

 

 

私たちの身体はエネルギーの枯渇を避けるために、糖質(グリコーゲン)と脂質(ケトン体)の2つの経路からエネルギーを得ています。MCTオイルは体内でケトン体に変換されます。

ケトン体は分子が小さいので、体内で脂肪として蓄えられる前にエネルギーに素早く変換されます。
エネルギーに変わるまでのスピードが速い分、運動のパフォーマンスを向上させることができます。

また、持続的にMCTオイルを摂取すると、長時間運動しても疲れにくく、エネルギー不足になりにくい効果も期待できます。

MCTオイルの健康効果を発揮させるためには、運動前の食事や運動後のプロテインに混ぜて摂取するのもおすすめです。

 

 

ダイエット効果をサポート

 

 

オイルと聞くと、太りやすいというイメージを持っている方も多いかもしれません。

しかし、MCTオイルは、素早くエネルギーになる性質があります。
そのため、MCTオイルは脂肪として蓄積されにくく、太りにくいオイルです。

さらに運動と合わせることで、ダイエット効果をアップできるでしょう。

 

また、MCTオイルは食事に加えると満腹感を得やすくなるので、食べ過ぎによる体重増加を防ぐ可能性があります。
さらに、MCTオイルは糖質を含まないので、糖質制限ダイエットをしている方でも安心して摂取することができます。

 

 

飲み続けやすい

 

 

MCTオイルは無味無臭です。
そのままはもちろん、どんな飲み物・料理に入れても味を邪魔しないので、気軽に加えることができます。

いくら健康に良くても続けにくいと手が伸びなくなってしまうことがありますが、MCTオイルはそのような事態になりにくいでしょう。

 

MCTオイルについて詳しく知りたい方はこちら!▼

MCTオイルとは?健康効果やダイエットにおすすめな理由【管理栄養士監修】

 

 

MCTオイルの摂取量

 

 

MCTオイルは1度の食事につき小さじ1〜大さじ1を1〜3回に分けて摂取するようにして下さい。

MCTオイルをはじめとする油は、一度に大量摂取するとお腹が緩くなる可能性があります。

体調を見ながら徐々に量を増やしてみて下さい。

 

MCTオイルの使い方

 

料理・飲み物に混ぜる

 

 

MCTオイルは無味無臭なので、どんな料理・飲み物にも相性が良い特徴があります。

 

熱を加えない

 

 

MCTオイルは発煙点(火にかけて煙が上がる温度)の高い油です。
そのため、揚げ物などの高温調理に適していません。
摂取する際には、加熱せずに直接料理や飲み物にかけるようにしましょう。

 

バランスよく摂取する

 

 

健康的な食事のためにはさまざまな種類の脂肪酸を摂る必要であり、MCTオイルに偏った食事はおすすめしません。米油やオリーブオイルなど、他の食材から作られたオイルも摂取してバランスよく食生活に取り入れていきましょう。

 

おすすめのMCTオイル

 

ここからはぜひ使って欲しい、おすすめMCTオイルをご紹介します!
ぜひ参考にして下さいね。

 

CoCo MCTオイル 360g

 

 

ココナッツオイル100%で作られたMCTオイルです。蒸留製法を採用して、化学的工程や添加物を一切加えずに製造されました。「できるだけナチュラルなMCTオイルを使いたい」という人におすすめです。

 

購入はこちら!

 

 

COCOLAB MCTオイル 中鎖脂肪酸油 純度100% ピュアオイル 450g

 

 

 

原材料の受け入れから製造・出荷までの過程において、製品の安全性と一定の品質を保つために設けられた「GMP適合認定証」を取得。

品質に安心して使うことができるMCTオイルです。また、大容量なので、家族でMCTオイルを摂取したいという人におすすめです。

 

購入はこちら!

 

 

タスオイル MCTオイル 480g

 

さらさらとしていて、無味無臭が特徴的。どなたでも使いやすいMCTオイルです。MCTオイルは比較的高価ですが、こちらのMCTオイルは大容量でコスパが良いですよ。

購入はこちら!

おすすめのMCTオイルのおすすめまとめはこちら!▼

MCTオイルのおすすめ商品15選~栄養・選び方をご紹介します!~

 

 

MCTオイルを使ったレシピ

 

ここからはヴィーガンレシピサイト「ブイクック」からMCTオイルを使用したヴィーガンレシピをご紹介します!

 

COCO:)さんの豆乳きなこ甘酒

 

きなこと甘酒の優しい甘さに癒されるヴィーガンドリンクです。
MCTオイルを加えれば、忙しい朝でも手軽にエネルギーチャージできますよ。

材料(1人分)

豆乳 100ml
甘酒 100ml
きな粉 10g
MCTオイル 5g
イージーファイバー 5g

「豆乳きなこ甘酒」のレシピはこちら!

 

 

MCTオイルをうまく活用して健康的に過ごそう!

 

今回はMCTオイルの使い方について解説してきました。MCTオイルはうまく生活に取り入れることで健康をサポートしてくれることがわかりましたね。正しく取り入れて、より健康的に過ごしていきましょう!

ヴィーガンレシピサイト「ブイクック」には紹介したレシピ以外にも多くのヴィーガンヘルシーレシピが投稿されています。ユーザー登録すると、お気に入りレシピの保存や投稿ができます。レシピができた際にはぜひシェアしてください。

あなたにおすすめの記事はこちら!

おすすめの亜麻仁油を10品ご紹介!!

おすすめココナッツオイル15選!~栄養やレシピもご紹介します!~

おすすめのひまわり油10選~選び方を解説します!~

 

 

参考文献

https://vcook.jp/articles/mctoil

https://vcook.jp/articles/mctoil-recommend

 

 

作成者: Arisa

ブイクックライターのありさです! 身近な存在である母が5年前にヴィーガンになり、私も感化されたことがきっかけで2020.5~ヴィーガンのライフスタイルを始めました! 高野豆腐をこよなく愛しています。 皆さん、一緒に(高野豆腐片手に)ヴィーガン業界を盛り上げていきましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA