アーモンドミルクが健康・美容に良い理由とおすすめのヴィーガンレシピ【管理栄養士監修】

スーパーやコンビニでよく見かけるようになったアーモンドミルク。

「豆乳や牛乳と何が違うの?」

「どう健康に良いのか知りたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、植物性食品を使用したヴィーガンレシピサイト「ブイクック」が、管理栄養士監修でアーモンドミルクの効能や栄養を解説!

最後には、ブイクック一押しのアレンジヴィーガンレシピも公開します。

 

栄養監修

管理栄養士 河原あい

フリーランス ライター&コンサル
eCornell Plant Based nutrition 修了

Twitter:@kwhrai
Instagram :@kwhr_ai

アーモンドミルクとは?

 

アーモンドミルクとは、アーモンドを水に浸し、砕いて絞ったもの。
牛乳、豆乳の代替品、「第3のミルク」として人気を集めています!

見た目は乳白色ですが乳成分は一切含まれてないので、牛乳を控えている方や大豆アレルギーの方にもおすすめです。

そのまま飲んでも、料理やお菓子に入れてもOK。アーモンドの栄養素を丸ごと摂ることができます。

最近ではコンビニやスーパーでも購入でき、気軽に取り入れられる植物性ミルクです。

 

アーモンドミルクの効果

さっそく、アーモンドミルクの健康効果や効能についてご紹介します。

栄養素と共に、チェックしていきましょう!

 

低カロリー&低糖質・コレステロールゼロでダイエット向き!

アーモンドミルクは牛乳や豆乳よりも低カロリー。

200ml(コップ1杯分)の比較をしてみましょう!

 

牛乳 134kcal
無調整豆乳 92kcal
アーモンドミルク(砂糖不使用) 48kcal

 

そして糖質は以下のようになります。

 

牛乳 9.6g
無調整豆乳 5.8g
アーモンドミルク(砂糖不使用) 0.2g

アーモンドミルクは、圧倒的にカロリーと糖質が低いことが分かります。

さらにコレステロールもゼロ!

「ラテや抹茶ミルクが飲みたいけど、ダイエットはしたい」という方や生活習慣病を予防したい方には、牛乳や豆乳の代わりにアーモンドミルクがぴったりです。

 

 

ビタミンEでアンチエイジング

 

アーモンドミルクは抗酸化物質のビタミンEが豊富。

ビタミンEは抗酸化作用があり活性酸素を除去してくれるので、病気の予防だけでなく、アンチエイジング効果が期待できます。200mlあたりのビタミンE含有量を比べてみましょう。

 

牛乳 0.2mg
無調整豆乳 3.3mg
アーモンドミルク 13.0mg

アーモンドミルクは、無調整豆乳と比べて約4倍のビタミンEが含まれており、コップ1杯で1日に必要な目安量を十分に摂ることができます。


老化の予防に役立ち、美容と健康の強い味方になってくれるビタミンE。

脂溶性ビタミンで油に溶けた状態の方が吸収しやすいので、食事と一緒に摂ることをおすすめします。

参考:ビタミンEの基本【基礎ヴィーガン栄養学】

食物繊維で腸内環境を整える

食物繊維が多く含まれているアーモンドミルクは、デトックスやお通じ改善にぴったり。

実際に、数値で比べてみましょう。

アーモンドミルク(200ml) 2.5g
ゴボウ(約50g) 約2.5g

アーモンドミルクは、ごぼう約50g分(金平ごぼう約1食分相当)の食物繊維が含まれています。

アーモンドミルクは、便秘に悩んでいる方、腸内環境を整えたい方や生活習慣病の予防にぴったりな飲み物です。

 

 

オレイン酸でコレステロール値を下げる!

 

健康的なオイルと言われている、オレイン酸を含んでいるアーモンド。

オレイン酸は善玉コレステロールは下げずに、悪玉コレステロールをさげる作用があります。

もちろんアーモンドミルクは植物性なので、コレステロールはゼロです。

健康に気遣う方には、積極的に飲みたいミルクとなっています。

 

 

 

おすすめ!アーモンドミルクの選び方

 

アーモンドミルクは、さまざまな種類が販売されています。
今回は2種類ご紹介していきます!

砂糖不使用アーモンドミルク

 

健康や美容を意識するには、「砂糖不使用」のタイプが良いでしょう。また料理などにも使いやすいのも嬉しいポイントです。

いつもの食生活にプラスしやすいので、飲み続けやすいアーモンドミルクとなっています。

 

 

 

フレーバー付きアーモンドミルク

 

フレーバーなど「砂糖が入り」タイプも発売されています。
おやつ代わりに飲みたい方、ジュースの代わりに飲みたい方におすすめです!

 

 

アーモンドミルクの摂取目安量

 

健康や美容に良いアーモンドミルクですが、飲みすぎは禁物。せっかくダイエットのためにヘルシーなアーモンドミルクに変えても効果が失われてしまします。

目安は1日200ml(コップ1杯ほど)です。

アーモンドミルクの健康効果を実感するためにも、適量を飲むのがおすすめです。

 

 

アーモンドミルクの飲み方レシピ5選!

 

 

「毎日アーモンドミルクを摂取したいけど、そのまま飲むだけなら続けられない」という方に、アーモンドミルクのおすすめアレンジ法をご紹介します。

簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてください!

 

 

スマベジさんの「牛乳の代わりに!アーモンドミルクタピオカ

 

大人気のタピオカミルクティーは、アーモンドミルクでも楽しめます!
スーパーなどで販売されている冷凍のタピオカを使うと、とても簡単です。

 

材料(2人分)
タピオカ お好みの量
アーモンドミルク お好みの量
アイスティー お好みの量
メープルシロップ お好みの量

 

 

 

Meganさんの「アーモンドミルクのバナナスムージー

 

朝食やおやつにぴったりのレシピ。
アーモンドミルクを使うことで、ナッツの風味が香るスムージーに仕上がりますよ!

 

材料(1人分)
バナナ 1本
冷凍ブルーベリー    20g
ココアパウダー          15g
グリーンパウダー       10g
ビーツパウダー          5g
マカルートパウダー    5g
メープルシロップ       10g
アーモンドミルク       200ml
水                             400ml

 

 

 

ritsukolovegelatoさんの「アーモンドミルクで抹茶ラテ

 

見た目がかわいいヴィーガンの抹茶ラテ。
アーモンドミルクを使うことで、香ばしさが増しますよ!

 

材料(1人分)
抹茶パウダー       大さじ1
水                     大さじ1
キビ砂糖            大さじ1.5
植物性クリーム    50cc
アーモンドミルク 適量

 

 

 

Nanaさんの「アーモンドミルクのアイスクリーム

アーモンドミルクのナッツ感を活かしたアイスクリームレシピ。
ミキサーで混ぜれば完成。
たったの5分で完成するのも嬉しいポイントです!

 

材料(1人分)
冷凍バナナ 2本
カカオニブ 少量
アーモンド 少量
くるみ 少量
水 少量
アーモンドミルク 少量

 

 

 

Ogataさんの「アーモンドミルクで!カフェ風プリン

 

アーモンドミルクをベースにしたプリンのレシピ。
ビーツで色をつけることで、かわいらしくなります!
おうちパーティーにもってこいです。

 

材料(3人分)
ビーツ 60g
水 240g
デーツ 2つ
豆乳 100g
アーモンドミルク 200g
葛粉 36g

 

 

 

 

 

アーモンドミルクを飲んで健康に!

今回はアーモンドミルクの栄養をご紹介しました。

アーモンドミルク以外にも、豆乳・オーツミルク・ライスミルクなど植物性ミルクの種類が増えています。それぞれ効果が異なるので、必要な栄養素別で飲み分けるのもおすすめです。

ぜひ自分のお気に入りを見つけてくださいね!他にもブイクックでは、アーモンドミルクレシピや植物性ミルクを使用したレシピを更新しています。

ユーザー登録を行えば、レシピの保存ができて便利です。ぜひチェックしてくださいね!

【編集部のオススメ記事】
【参考】

オーツミルクとアーモンドミルク、栄養士からみるとどっちが優秀?

11 Evidence-Based Health Benefits of Almond Milk — and How to Make Your Own | Healthline

毎日おいしいローストアーモンドミルク砂糖不使用

作成者: mai

ブイクックのメディアディレクター、maiです。 ヴィーガンとベジタリアン、半々の生活をしています。ヴィーガンスイーツが大好きです♡ 菜食の魅力をたくさんお届けしていきます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA