ヴィーガンとベジタリアンの違いは2つだけ!定義や意味を紹介

最近、テレビやSNSでよく見かけるようになった「ベジタリアン」や「ヴィーガン(ビーガン)」という言葉。

「お肉を食べない人?」

「野菜ばかり食べる食事?」

「ヴィーガンとベジタリアン?」

など、言葉は聞いたことはあるけど違いがわからないという人も多いはず。
そこで、この記事ではいまさら聞けない、ベジタリアンとヴィーガンの違いをご紹介。

さらに美味しいヴィーガンレシピまでご紹介いたします。

 

ベジタブルではない!ベジタリアンの語源

 

 

ベジタリアンという言葉の語源は「ベジタブル?」と思われがち。
しかし、実は「ベジタブル」はラテン語の「vegetus」に由来しているといわれています。
このvegetusとは、「健全な、新鮮な、元気のある」という意味です。

ベジタリアンという考え方が作られてたのは、産業革命のころ。
イギリス・マンチェスターの聖書教会の会員によって、19世紀に肉や魚は食べず、(卵や乳類の摂食は本人の選択)穀物・野菜・豆類などの植物性食品を中心にした食生活を行う運動が展開されました。

これが、近代ベジタリアン運動の始まりであるといわれています。

またベジタリアンという言葉は、英国ベジタリアン協会発足の1847年に初めて使われたと言われているそうです。

ヴィーガンはそのベジタリアンという言葉を省略されたことがきっかけで、1944年イギリスでヴィーガン協会(The Vegan Society)が設立された際に命名されたとされています。

 

 

ベジタリアンとは?

 

ベジタリアン(ベジタリアン)とは、「菜食主義者」と呼ばれています。
また、ベジタリアンには以下のような分類分けができます。

 

・ラクトオボベジタリアン
肉類や魚介類を避けるベジタリアン。卵や乳製品、はちみつは口にします。
欧米に多いタイプです。

 

・ラクトベジタリアン
肉類や魚介類、卵を食べない層です。
インドを中心に、宗教上の理由で行う場合が多くです。

 

・オボベジタリアン
肉類や魚介類、乳製品を食べない人たちのことを指します。

 

・ペスコタリアン

肉類を避け、魚介類や卵、乳製品、はちみつは食べる場合、これに当てはまります。

上記のように、ベジタリアンにはたくさんの種類があります。
さらに細かく分けると、約9種類のベジタリアンがあります。
もっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

▶︎ ベジタリアンの種類は9個!分類&実践理由を解説

 

 

ヴィーガン(ビーガン)とは?

 

 

ヴィーガン(vegan)とは、「完全菜食主義者」と訳されます。お肉や魚類など動物性食品を避け、野菜、きのこ類、果物、いも類、豆類などの植物性食品を中心に食しています。

また食事面だけでなく、動物実験された日用品を使わない、毛皮や革製品を身につけない、という方もいます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください!
▶︎ヴィーガン(ビーガン)とは?定義や食生活を徹底解説!

 

ヴィーガンとベジタリアンの違い

 

 

上記でご紹介したように、ヴィーガンとベジタリアンの大きな違いは2点。

①食生活

ヴィーガンは100%植物由来の食材を食べます。
それに対してベジタリアンは、卵や乳製品、はちみつなどを摂取する場合があります。

②生活スタイル

ベジタリアンは食生活のみを指しますが、ヴィーガンは生き方そのものを表しています。
ヴィーガンの想いの根底には「食用・衣料用・その他の目的のために動物を搾取したり苦しめたりすることを、できる限り止めようとする生き方」が定義としてもあります。

(出典:日本ベジタリアン協会「ベジタリアンとは?」)

そのため、ヴィーガンの生活を送る方は牛皮やウールなどの動物性素材を購入したり、シルクやファーを避ける人もたくさんいます。

また、動物実験されていないヴィーガンコスメやヴィーガンシャンプーなどを使う方も多くいます。

このように、ベジタリアンとヴィーガンでは、異なる点が存在します。

 

ヴィーガン/ベジタリアンである理由

 

菜食主義という考え方は、ベジタリアン発祥の地であるイギリスやアメリカなど欧米諸国を中心にその人口を伸ばしています。

しかし、そのきっかけや理由は実にさまざまです。
実際に4つの具体例を見ていきましょう。

 

① 動物愛護のため

 

 

「動物を殺傷するのはかわいそう」「動物の命に優しい選択を」ということで、ヴィーガンを行う人。
動物愛護を目的の方は、衣類・日用品もヴィーガンライフスタイルを取り入れることがほとんどです。
例えば、シルクやファーを着用しない、動物実験がされているコスメを買わない、などの傾向にあります。

 

② 環境を守るため

 

 

動物食材を食べることで環境問題が悪化する、ということからヴィーガンを実践する方も多くいます。

例えば、畜産業を行うために多くの土地を必要です。

世界中にある農用地のうちの80%が放牧地と飼料用農地に利用され、森林伐採が相次いでいます。
実際、アマゾンの熱帯雨林は、ここ数十年で約20%が畜産業のために伐採され焼き払われました。

このように環境問題と食生活は密接に関わっています。

しかしイギリスのオックスフォード大学が行った研究によると、温室効果ガスは、ヴィーガンの食事にすると70%もカットできるんだとか。
このように環境問題を解決するために、ヴィーガンに注目する方が増えています。

 

③ 健康のため

 

 

自分自身の健康を守るためにヴィーガンを取り入れる方もいます。

ヴィーガン食が健康に良い理由の1つとして、肉類・乳製品を摂取しないことが挙げられます。

例えば、WHOは「加工肉・赤色の肉などは発ガン性が高い」と発表しました。
実際、肉類・乳製品を含む動物性食品にはコレステロールが多く含まれています。

 

また肉類などは消化に時間がかかる、動物性の食品によりカルシウムを溶かす可能性がある、ということも報告もされています。

そこでヴィーガンの食事に切り替えると、自分の健康を守ることができます。

 

 

④宗教的理由のため

インドや台湾は仏教、文化的な理由からベジタリアンの数が多く傾向にあります。
その数はインドで29%、台湾13%に上っているのだとか。
特に台湾はヴィーガンの割合が高いことで有名です。

 

 

ヴィーガンを取り入れるメリット

①便秘解消

ヴィーガンの食事は、豆類や野菜など全て植物性。
食物繊維が豊富な食材が多いので、お通じが良くなり便秘解消になる可能性があります。

 

②免疫力がアップする

ヴィーガンは野菜や果物を多く口にする機会が多いことから、ビタミン類不足を防ぐことができます。
そのため、運動などと合わせることで免疫力が上がることが期待できます。

 

 

③ダイエット効果

植物性食品はコレステロールがほぼ含まれないので、ヴィーガンになることで脂肪分が少ない食生活に切り替えることが可能です。

もちろん「白米ばかり食べる」「ヴィーガン食にして運動を全くしない」ことはNG。

バランスの良い菜食の食事と程よいエクササイズで、ダイエット効果が期待できます。

 

 

おすすめヴィーガンレシピ3選

最後に、ブイクックおすすめのヴィーガンレシピをご紹介します!
どれも簡単・美味しいものばかりです。
それではチェックしていきましょう。

 

みみこさんの決定版大豆ミートの唐揚げ

 

大豆ミートを使えば、サクサクでジューシーな唐揚げが完成。
ヴィーガンでも、がっつり美味しいおかずが食べられます!

材料(5〜6人分)
大豆ミート               90g
薄力粉                      63g
片栗粉                      63g
ニンニク                  1片
しょうが                  1片
醤油                         40g
酒                             30g
水                             30g
ブラックペッパー   1.5g
塩                             3.5g
長芋                          40g

 

 

 

yuさんの低糖質!ヴィーガンオムライス

卵なしのオムライスレシピです。
コレステロール0で、とてもヘルシー。
ダイエット中の方にもおすすめです。

 

材料(1人分)
キノコ                                      40g
人参                                          20g
ピーマン                                  30g
玉ねぎ                                      25g
ニンニク                                  1/2かけ
玄米                                          60g〜
ケチャップ                               大さじ1
味噌小さじ                               1/2
醤油小さじ                               1/2
胡椒・パセリ                            少々
絹豆腐                                       150g
ニュートリショナルイースト  小さじ1/2
ブラックソルト                        小さじ1/5
ターメリック                            少々

 

 

 

nanakoさんのヘルシー和風のヴィーガンブラウニー

ヴィーガンスイーツも堪能しましょう。
卵・乳製品不使用とは思えないほど濃厚な味わいです!
しかも、砂糖不使用でグルテンフリー。
体に優しいデザートとなっています。

 

材料
蒸し黒豆                     200g
デーツ                         80g
ココアパウダー           20g
アーモンドバター       大さじ1
豆乳                             85ml
メープルシロップ       大さじ1〜
塩                                 ひとつまみ
アーモンドパウダー    65g
ベーキングパウダー    小さじ1
きなこ                          適量

 

 

自分に合うヴィーガン・ベジタリアンライフ

 

ヴィーガンとベジタリアンの違い、理解できたでしょうか?

これら二つの違いは以下の通り。

・卵・乳を摂るか摂らないか

・日用品

とはいえ、一口にベジタリアン/ヴィーガンといっても、人によってその形態は異なるものです。

この機会に自分に合う食生活・ライフスタイルを探してみませんか?

『ブイクック』では、植物性100%のヴィーガン料理に特化したレシピがユーザーから投稿され650以上のレシピが掲載されています。この機会に、ヴィーガン料理がどんなものか見てみてくださいね!

 

作成者: vcook-bloger

ブイクックプラスの編集室です!ヴィーガンの食卓をちょっと豊かにする情報をお届けし、みんながヴィーガン料理を楽しめるような社会を目指して頑張ります!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA